2020 4月 16

CXO Insight with Jeanne Lim

At the 2019 CXO Summit co-organized by Datasite and IJK Partners, we spoke with some business leaders and asked them about their expectations and growth strategies for their organizations in the Asia Pacific region.

In this video, we interviewed Jeanne Lim, CEO of the NAMA Institute and Board Member and ex-CEO of Hanson Robotics.

We asked:

  • How do you see the M&A market developing in 2020 and are we heading towards a recession?  

  • What is your message to the M&A technology sector overall?

 

About CXO Summit

A joint initiative by Datasite and IJK Partners, CXO Summit is a satellite event of Asia Investment Conference, one of the fastest growing investor and emerging Asia focused events in the world.

さあ、始めましょう

あなたも好きかも:

Local Spotlight: Deal Drivers in SE Asia & India - Pulse of the Market

M&A deal flow has experienced a slowdown in Southeast Asia and India because of the COVID-19 crisis, and the outlook remains uncertain. Learn how dealmakers on the ground are adapting and continuing to close deals despite the current situation.

M & A Professional waiting on a Data Room
エキスパートスポットライト:日本案件モメンタム

日本のディールメーカーは、新型コロナウイルス感染拡大による当初の影響を経て、事業売却の増加や低コストでの資金調達、アクティビズムなどの要因に支えられた現在のモメンタムを背景に、M&A が力強く回復しているとみている。5 月 27 日にデータサイトとマージャーマーケットが共催したウェビナーで講演した業界専門家らが語った。

Tokyo Japan Skyline
市場の注目ポイント。世界経済の中心地であるアジア太平洋地域を支える

中国における移動制限が緩和されたことで、中国国内の経済が復活しました。中国は、世界有数の急速に発展し続ける国として、確固たる地位を再び築いたのです。新型コロナウイルスの感染拡大の初期段階に実施された、厳格な感染対策により、2020年後半には中国の消費活動は急速かつ堅調に回復し、エネルギーや天然資源に対する需要も回復しました。 中国経済が成熟していく中で、中国のエネルギー市場が今後どのように発展していくかは、中国だけでなくアジア太平洋地域全体にとっても非常に重要な課題なのです。

City Skyline
Staging - Publish 1